FC2ブログ

石岡のおまつり(3)

 お祭り2日目の2回目の投稿です。

午後1時過ぎにひと回りしてきました。

非常に蒸し暑く、少し動くだけで汗が出てきます。

matsuri21.jpg

matsuri22.jpg

matsuri24.jpg

今日の神輿は「明神神輿」。1時に総社宮で神様を載せて年番である金丸町の御仮屋へ向かいます。
この神輿は本神輿よりも一回り小さな神輿です。
2日目はこの神輿が市内を練り歩き、夕方に総社宮に戻ります。

matsuri26.jpg

道路が濡れていますが、先ほど一雨激しく降りました。
この時にこの山車などは上からビニールがかけられます。
そして雨が上がるとまたビニールは上にまくりあげられます。

ビニールがかかっても一応は前の方は開いていて、おかめ・ひょっとこ・狐、笛太鼓などは演じられています。
昔から、石岡のお祭りには雨がつきものでした。
秋雨のシーズンですので、3日間晴れなんて珍しいのです。
今年はこの程度ならラッキーですね。

matsuri28.jpg

子供たちは将来を担う貴重な人材です。
山車を引いて、そのうちにほろ獅子に乗り、太鼓をたたいて、少し大きくなったらししを演じます。
山車の上で太鼓や鉦を叩いたりするのは、だいぶ出世しないとダメでしょうね?

matsuri27.jpg

今年は年番が金丸町です。金丸町といえばここ鈴の宮神社です。
御仮屋は神社の横の空き地に設けられていました。

昔、新地八軒といい、紀州屋などがあったところでしょう。
藤田小四郎など天狗党に集まった若者たち63名が、この鈴の宮で決意を表明して、筑波山に登っていきました。
そして筑波山で挙兵したのです。

今日は御仮屋にやってきて見物していたら突然大粒の雨が降ってきました。
慌ててこの鈴の宮神社で雨宿りさせてもらいました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

石岡のおまつり | コメント(4) | トラックバック(0) | 2012/09/16 17:49
コメント
No title
こんばんは!

神輿に山車に獅子舞もあるのですか?
石岡の祭りって盛大なんですね~ 見てみたいです☆

祭り囃子を聞いて、心浮かれるのは日本人の心なんですね!
お写真を見て、祭りに参加してる気分になりました。

かるがも@さん
> 神輿に山車に獅子舞もあるのですか?
> 石岡の祭りって盛大なんですね~ 見てみたいです☆

一応はこの近辺では一番盛大です。
どこもそうですが、それだけ祭り好きな人が多いのでしょうか。

中国からお戻りになられたのですね。
今反日デモが拡大してしばらくはまた関係修復に時間がかかりそうですね。
No title
Romannさんこんばんは、
短時間ですがなんとか行ってきました。

石岡の街自体も十何年かぶりですが
まあいまじゃこんなものかと街並みも眺めてきました。

昔の「石岡のおまつり」にくらべると(といっても昭和50年ころですが)
ずいぶんとおまつりの活気がありすぎで面食らいますが、
まあおまつりが賑やかなのは良いことだと思います。
おっしゃい隊も会ってきましたよ~(*゚∀゚)=3

私は記憶に残る裏道の方を歩いてそのへんのお店のおばちゃんに
お茶をよばれてお話をしたりしてそれなりに楽しんできました。

あまりに私の趣味的写真でどこが石岡のおまつりなんじゃいですが、
まあ見てやって下さい(^^ゞ最近ネタもないので小出しですが

PS
ウナギ持ってる狸の看板に会えました( ̄▽ ̄*)
kurokenさん
今晩は。
こられたのは昨日ですか?

祭りは全体におとなしくなり、品も良くなったようですね。
昔はひどかったので、見に来れれた人にも楽しめるお祭りになってくれたらいいですね。

まあ、石岡の人の自己満足の部類をでませんが、華やかなのはいいです。

これによって街の魅力も再任市区できるように工夫がまだ足りないと思います。

天気も良くて、見物客の数も増えたように思います。

> おっしゃい隊も会ってきましたよ~(*゚∀゚)=3

これは昔はなかったのでしょうが、好き嫌いはあると思いますが、やっている娘たちが楽しいのならいいのかと思っています。

> 私は記憶に残る裏道の方を歩いてそのへんのお店のおばちゃんに
> お茶をよばれてお話をしたりしてそれなりに楽しんできました。

これがいいですよね。家の前にお年寄りが椅子を出して1日座ってみています。
お店のおばちゃんもこの日は愛想がいいです。

> ウナギ持ってる狸の看板に会えました( ̄▽ ̄*)

まだ置いてありましたか? どうするつもりでしょうか。

管理者のみに表示